ガラガラポン <西新宿~飯田橋>

世の中の流れでおやっ?と思った事案の考察などをガラガラポン。

Twitterまとめとか、長い記事をテキトーに読む技術。

結婚して目に見えて時間がなくなった。

 

記事コメントを読んでると時間が凄くかかるなと思うようになった。

 

面倒な長文はこれまでも読み飛ばしてたが、趣味の分野でさえ面倒に。

仕事だし有意義な文章は読む。

面倒でも技術文書やトレンドのキャッチアップはする。

だが、ダルな長文はめっきり読まなくなった。

 

で、その対策だ。

 

読まなくても目を通す必要があったりなかったり。

バッチリ熟読しているだけではNG

読んでないことより知っていて概要を掴んでいる状態が必要。

 

タイトルと冒頭に論旨の概要が有る場合はそれをみる。

加えて…

見出し(論の展開)の流れ。

結論の7行くらい。

なんなら、タイトル⇒結論でもいい。


で、結論に何も言ってないなら、スルー

何も語ってない文章だろう。


面倒なのが結論部分が指示代名詞などでボカされて、読みたかった結論にあたる言葉などが引用されていたらソレは偽のエピローグだと認識。

もう少し前のセンテンスなのかパラグラフに本論まとめがあったりする。

(要は結論をお尻に書くとそこを読まれてしまい文全体が読まれないことを危惧した貧乏性の作者が仕掛けた罠だったり、もしくは論理的思考が備わってない人間の書く文だ)

 

それでも、その文章に得たいものが有る場合は…

実は今は簡単な話。


ページ内検索を掛けて読みたい/得体結論を得る。

 

何名ものツイートをまとめたサイトのコメントをつらつら読む場合もある

それらまとめを読む場合は…その分野に関し門外漢であり、かつその分野に関して全体像がつかめない場合などに読む。

モヤッとした状況は定性調査的なコメントの集合が足がかりになってくれる。


ただ、まとめ主の意図が背景にある場合が多く現実と歪曲している場合も有るので注意。

もっとも、Twitterや5chレベルの話だと既に現実とは歪曲しているので話半分にみるのが良いのかと。

 

真面目に読み込むと疲れてしまうしね。