ガラガラポン <西新宿~飯田橋>

世の中の流れでおやっ?と思った事案の考察などをガラガラポン。

新卒ってのはワイルドカードだぜ! #就活

www.goodbyebluethursday.com

大学生で就活してる人、めんどくさいからユーチューバーになっちゃえw

とかって人はまず居ないと思うのだけれど、職業斡旋が少ない文系の人は特に、今君の立たされている非常に自由な状況ってのを存分に生かすといいと思うんす。

そう、新卒ってのはワイルドカードなんだぜ!

何やってもいいんだけど、とりあえず、自分の人生のベース、社会勉強だと思って入れる一番いい会社に入っておくといいと思う。

 

ベンチャーやってる先輩を手伝う!っていっても、その先輩を手伝うにして、3年後に少し仕事ができるようになった君のほうが新卒で手伝うよりいい仕事を提供できるはずだ。

だから、よくわからない仕事や根無し草生活はとにかく断って、今できる最高の仕事についた方がいいと思う。

 

で、なぜ、そこまで言うかというと、人生に何度か転機がやってくると思うのだけれど、その転機が後に成ればなるほど選択肢が狭まるからだ。

大学出たあとなら商社マンや銀行員を始めスーパーのバイヤー見習いなど色々仕事が選べるけど、次の転職活動には同業他社にしか移れなかったり、更にその次だと一定の売上やスタッフを引き連れて出ないと転職出来なかったり。

だもんで、大学でて初めての就職というのは一番イージーで何も見返りや職能を要求されないので、とにかく行きたいものに入って見るといいと思う。

あと、斜陽産業には行かないほうがいいよ☆

斜陽産業はそのまま廃業する可能性が高いから、その後の人生の転機を全部棒に振る可能性さえあるからさ。

今日はこの辺で。

寒いところは花粉が飛ばない。

先週末スキーに言ったんすよ。

スゲー楽しかったw

久々、4シーズンぶりくらいかな?

で、スキー状ってのは杉がいっぱいあるので花粉がアリそうなもんなんだけど、タマタマぼくも奇遇なことに花粉症だったんです。

んで、タマタマは続くものでマスク持ってかないで新幹線に飛び乗って、そのままゴンドラに乗って…。

近隣のスキー場に比べてかなりの標高までゴンドラが連れてってくれるので、この時期のスキー場に珍しくスンゴク寒くて「な~んだ、マスク要らねーじゃん☆」と。

ゴーグルはしてるので目に花粉がジ・ハードしてくることもないわけで、久々にぶっ飛ばしてウヒャウヒャ言ってましたとさ。

 

んで、だ。

 

下山して温泉入って飯食っておみやげ買って。

 

とお決まりのコースに付いてまんじゅうぱくついてる頃に異変が発生。

もうね、涙がとまらないww

そして、中年のおっさんなのに止めどない鼻水の漏洩っぷりww

 

仕方なく止めどなく、ただ家に一目散で帰るのみっすよ。

 

家の近所に来てふと緩むと顔面の色んな所からいろんな液体が流出。

 

帰り道に出くわした知らないオネイサンが

涙にむせぶ僕を心配そうに見守って要るわけでw

僕は視線が痛いので仕方なくスマホとニラメッコをするわけで

となると、僕はスマホの中で何か別れ話的なことでも有ったのか?

という状況になる訳で。

別れる前に相手をプリーズ、と思いオネイサンを見ると軽く微笑みを返されたり。

うん、君の笑顔は忘れない。

そして、同情するなら鼻かみをくれ(ソフトなやつ限定)

 

ただ、なに?

3日間たった今日になっても後遺症は治らないわけで…。

 

寒い雪山に行くとしても、下山するときはマスクをしようね☆

というお話でした。

 

オチはとくにないw

 

あ、あと、最近のソフトなティッシュって甘くないのね。(豆知識)

キレる老人の正体は団塊の世代でありバブル世代でありどうしようもないkus(ry

キレる老人ね。

toyokeizai.net

あるある。

 

老人の定義をどうするかにもよるけど、年金をもらいはじめる65歳から上を75歳位と考えるとキレたり横暴だったり暴力的だったりセクハラが当たり前だったり倫理的なところが吹っ飛んでるのは世代的なものがある。

 

【世代でくくっての考証】

1947年~1949年生まれの団塊の世代はいま67歳~69歳だ。
大学に行っても勉強せずに学生運動と称し
バリケード組んで左翼の片棒をかつぎウェーイwwwて
日がな一日酒飲んで破壊行為に勤しんでいた世代。

火炎瓶だって投げるし、討論好きを標榜しながら思考がでたらめ。

そもそも団塊であり、数が多いからなんとかやってきていて
過去の努力の賜物を当たり前のようにむさぼりつくし、
次世代にリレーをしなかった輩だったりする。

更に悪いことに、この世代は1986年~1991年のバブル絶頂のとき社会人だったことがモラルや精神をこじらせている。

ちょうど、バブル絶頂のタイミングでアラフォーなのである。

学生運動なんか無かったことにして、こっそり企業に入り20年。
ちょうど権力構造のなかでいい塩梅になった頃がバブルである。

もう、やり放題だ。

会社のカネで遊ぶのは当たりまえ。

セクハラなんてコトバがギリギリ成立するかどうかの時代。

カネじゃぶじゃぶでモラル緩みまくり。

狂乱の状態でそのまま逃げ切った世代。

ってことで、彼らと話すと「努力すれば何でも手に入る」とか
「日本は俺らが作った」とかお花畑な発言がよく見られる。

いま、焼け野原なのにな…。

 

で、老人敬え!みたいな過去の儒教精神をゴリ押ししてくる。


世代的に票数は多いから=政治的な強者でも有るのだけれど
左翼思想の申し子世代なのに、民主主義を乱用する世代なのだけれど
粗暴でモラルがぶっ壊れてるから、
利己主義+後のことは考えないということを正々堂々貫けるわけだ。

ここから暫くは、およそ彼らが主張できなくなるくらいの時間は
~おそらく、あと15年くらいの間は~
「老人だから敬え」という姿勢は否定される事になるのだとおもう。

高校のOB会でそういった世代のメンツに合うことが有るが
全員がそうではないが、一部セクハラを始めモラルハザードな輩がいる。
老人だから丸くなるなんて話ははっきりいって無い。
美しき常識の世界は過去が創りだした幻想にすぎず、今現在ココにはない。

現在の老人の世代的背景を見ればソレも納得がいく。

【もう一つの問題】

2023年には日本の人口の半分を50歳以上が占めるなんて話もあるくらいだから
老人だから…というのは甘えになってくるんだろう。

老々介護当たり前、老人の既得権益はそのまま社会を崩壊させることになる。

年金や社会保障をもろに使って人生の後半を謳歌すればするほど社会自体がぶっ壊れてくることになるのでしょう。

80歳以上をお年寄りとしましょう☆

なんてことになると、僕ら現在30~40代にいる「失われた世代」は今後はもしかしたらだが『ずっと老人になれない世代』ということになるのかもしれない。

あと、人口ピラミッドが頭でっかちのコマ状になると、民主主義は社会的な調整装置としては機能不全に陥ってくrだろう。

民主主義の数の正義がまかり通り続ければ、老人のためのユートピアが誕生する。

老人のための老人の世界。

『ここからが本当の地獄だ』

という状態になっていくんでしょう。

 

ぼく自身は「失われた世代」の先端にいるので、世の中が変革するドラマチックな展開にこれからも引き続き遭遇、翻弄されながら生きることになるのでしょう。

刺激的だけれど、僕ら以降の世代の人も併せてなかなか辛い展開だよなと思ったり。

 

【この先の指針】

この後辛い展開なのは見え見えなので、団塊の世代の人達は、今の腐った状態の根源なんだから大いに自重していて欲しい。

彼ら団塊の世代は普通に言っても伝わらないし「いっけん討論風」のゴネ方をするので、論理的にきっちり対処してあげると良いのかなとも思ったり。

方々でそういう状態に遭遇するでしょうから、ある程度の論理思考のテンプレを用意しておくといいのかも知れません。

 

この後、更に移民の話なんかも来るのかと思うと気が重いところ。

はるだねぇ~

仕事でおでかけ。

花粉対策のマスクとメガネはしてるけど

外出がたのしい。

PCとニラメッコが常なひとも

ちょっと外でよーぜ!※

 

※結果は自己責任で。

PEZの味が落ちた。

数日前、PEZを買った。

いいオッサンが買うお菓子ではないが、小さな頃必死の思いでオネダリをしてスーパーの棚からレジへと持って行ったあの憧れのお菓子「ペッツ」ですよ。

仕事場の近くのスーパーで発見し次第レジに持っていくのは必然!

職場に戻って食べてみると、コレジャナイ感が…。

この味は、何だ?

カルボーンぽいぞ!

PEZは、甘さだけでなく、もっとこう、ヨーグルト由来の酸味が有って、そして甘すぎない、媚びてない、そして、歯が割れるくらいの超硬度を誇る外装が必要なのではないか?

 

こんなもの!

 

と、狼狽しながらクチに放り込んだ次第。

もしかしたら良かれと思った改編なのかもしれないけれど、全くのデチューンだった。

あんな、カルボーンみたいなもの、折れは食いたくない。

一方、不二家のポップはオレを裏切らなかった。

その話はまた別の機会に。

おっさんサイクラー

若者よ、大志…

なんて抱いてる場合じゃないよ~

悪いこと言わないから女性関係を広めとこうず。

 

偉くなったら~、パパおねいさんハベらしちゃうぞー!

 

なんて展開になるんだって思っていた時期が僕にもありましたw

偉くなるとね、話が合わないのよww

守秘義務ガンガンww

 

しかも、偉くなった時の仕事って、別な会社の偉い人と盛り上がりに行くだけw

売り込みなら相手の会社をいかにして儲けさせるかを考え

売り込みを受けるなら、相手の商材をいかに有効にしゃぶり尽くし使うか。

 

でだ、大体大きい話になるとおっさんなんよ。

シマコーとかでも、だんだんおばちゃん相(ry

 

おっさん、おっさん、あーおっさん。

諸行無常のおっさん。

君も僕もおっさん。

超絶スーパーサイクルっすよww

ダブルタイフーンっすw

 

面白いこと言ったら負け。

シリアスな側面というのは、セクシーだったりお金になったりする。

しか~し、一度面白いことを言うともう負け確定です。

大阪が昭和の後期に感染していたような

「面白いことを言わないといけない症候群」になってしまうというか…。

シリアスな顔つきでさえ、ジョークを輝かせるための基礎となってしまう。

生い立ちから努力の決勝である今の今までが全てジョークに帰するわけで。

 

面白いことを言ったが最後、ジョークの地獄車である。

 

ガラガラポンでもう、全部クルクルパー。

 

ちなみに、ウケないオヤジギャグ沼にはまると、地獄車どころか

人生のローリングストーンズになってしまう。

 

というわけで、貴方の足元にジョークあり。

くだらないこと考えてないで、仕事に戻ろうぞ。